毛がに 激安

美味しいカニ、海の幸など北海道の美味しいが盛りだくさん!

北海道は美味しい物の宝庫ですよね。

 

 

広大な大地と海に囲まれている地域ですから、肉・野菜・海鮮、すべてにおいて新鮮な物を食す事ができるのが魅力です。

 

 

そんな北海道の美味しい海・山の幸が自宅で頂けるとしたら・・

 

 

とても嬉しい事ですよね。

 

 

最北の海鮮市場は、北海道のおいしいものを、新鮮なまま自宅に届けてくれる、ネット版北海道展です。

 

 

北海道で採れた、美味しい物ならなんでも揃っている最北の海鮮市場ですが、これからのいちおし商品は「グリーンアスパラ」です。

 

 

アスパラの収穫時期は4月中旬から5月中旬のもの、5月中旬から6月中旬のもの、7月〜と、3シーズンあります。

 

 

それぞれに、アスパラの甘みや太さが違ってくるそうです。

 

 

今回紹介しているアスパラは、「春採りグリーンアスパラ」といって、4月中旬から5月中旬まで収穫時期を迎えるものになります。

 

 

アスパラの中でも、断トツに甘く、サイズも2Lと極太なのが魅力です。

 

 

現在は、まだ収穫時期を迎えておらず、予約受付の段階です。

 

 

4月中旬に収穫し始め、取れたてを自宅に郵送してくれます。

 

 

極寒の地・北海道で栽培されるアスパラは、寒さを耐えしのぐために根に栄養・糖分をたっぷり蓄えるそうです。

 

 

しかも、北海道の雪解け水を吸収し成長していますので、少し折ると、水が滴り落ちてくるほどジューシーなアスパラになります。

 

 

スーパーで売られている物と違い、根元から穂先まで軟らかく、甘みが強いため、さっとゆでてそのまま食べても十分美味しく頂ける商品です。

 

カニ刺し・カニしゃぶ。いくらでも食べられます。

また、北海道といえば、「毛がに」ですよね。

 

 

毛がに漁シーズンの時にしか捕れない、極上の毛がに「極」も大人気商品の一つです。

 

 

稚内は品質の良い毛がにが育つ場所で、「毛がにの聖地」とも呼ばれているそうです。

 

 

そこで収穫された毛がには、まるまると大きく育ち、身も引き締まっているので、極上の味が出るそうです。

 

 

取れたての毛がにを、新鮮なまま浜ゆでにし、1度も凍結させない「冷蔵状態」のまま自宅に届けられます。

 

 

冷蔵状態にする事で、毛がに本来の甘さ・うまさがよい引きたつそうです。

 

 

稚内の毛がに漁は、2月〜4月が解禁時期です。

 

 

このシーズンを過ぎたら、もう食べれないカニなので、この機会にぜひお取り寄せをされてみては如何でしょうか。

 

 

また、スィーツ好きの方には、稚内ブランドに認定されたクレマ・カタナーラの「ポテラーナ」が人気です。

 

 

こちらの商品は、北海道産・幻のじゃがいも「勇知いも」をふんだんに使用して作られた珍しいスィーツです。

 

 

このように、北海道の色々な物が検索・購入できますので、見ているだけでも面白いサイトです。

 

>>最北の海鮮市場 通販ショップ入口はコチラ<<